« 今日の花は | トップページ | 心が無いから美しい »

2009年3月30日 (月)

増幅した感じ

 マラソン、三、四人のグループの中で快調に走っている。突然崖が現われ、それをよじ登るのだが、ルートが決まっているので順番待ち。前の人間がなんとか登って崖上に消え、さて俺の番となるが、一番上の摑まるべきロープがなくなっていて、どうしても這い上がれない。下を見ると自分がかなり高い場所にいて、落ちたら怪我ぐらいでは済まない、と思うと、こんなコースよくも作ったな、という怒りを感じる。しかし今はここをどうしても登らないと、と上を見ると崖の上で横になって寝ているやつがいる。どうもそれがロープを隠しているようだと、大きい声を出すと、起き上がってこっちを見るのは同級生の息子(もう成人して子供もいるらしいが、顔を知っているぐらいで話したことはない)。故意なのかそうでないかの詮索は後でいいと思い、とにかく事情を説明してと思っているうちに登りきってしまう。こうなれば彼にそのままロープは隠しておいてもらった方がいい、とにかく先を急ごう、後ろは直ぐに来れないと思って走り始めるが、直ぐ後ろに気配がして振り返ると、さっき寝ていた男で、彼がランナーの恰好になって俺についてくる。ここで目が覚めるが、ランナーに変身した彼に全く驚かず、それを同級生の息子だとも意識していないのが不思議。また、こんなコースよく作るなという感情は、昨日の登山の下山時、沢に下りる場所で抱いた思いが増幅した感じ)ーーー 今週末は笹川マラソン

|

« 今日の花は | トップページ | 心が無いから美しい »

追認」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 増幅した感じ:

« 今日の花は | トップページ | 心が無いから美しい »