« 光兎山も白くなる | トップページ | へらへら »

2009年12月10日 (木)

思い出

 ふと思い出すことがある。妹に算数の勉強を教えていて、あまりできないので僕が怒りだし妹が泣き出すと傍に居た父がもう教えなくていいと大声を出す。それだけの光景なのだが、思い出すと眠れなくなる。今の家の茶の間でのことだから、僕は六年か中学生、妹は小学生の時。もう四十年前のことなのに折々思い出すので忘れることはないらしい。その後妹に勉強を教えた記憶がないことを思うとますます眠れなくなる。

|

« 光兎山も白くなる | トップページ | へらへら »

追認」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出:

« 光兎山も白くなる | トップページ | へらへら »