« 学習できない | トップページ | 長靴=金槌 »

2010年2月 9日 (火)

インスタントラーメン

 中学の時、毎日やる部活の他にクラブというのもあって僕は科学クラブに入っていた。それで学校に泊まったことがあって、夕食は各自インスタントラーメンを持ってきて調理室で作ったことだけ覚えている。その時いたのはいずれも小学生の時から仲の良かったTT(現在専業農家)とIS(陶芸家)で、ラーメンを鍋に入れてスープも入れた後、ISがスープの入っていた袋を裏返しにしてなめた。それを見て僕も安心してなめた、そのシーンだけ四十年近く経った今も覚えている。TTの家でみんなでラーメンを持ち寄って食べた記憶もある。これも多分科学クラブの関係か。そこにはKSがいて、僕が鍋から自分の器にラーメンを移そうとした時にラーメンを落としたのを見て「あやや、それ食えよ」みたいなことを言った。するとTTがすかさず僕をかばうようなことを言ったのを覚えている。TTはどうも昔から気のいいやつだったようだ、と思うのである。一方中学を卒業して都会に就職したKSとの思い出は、彼が部活の無くなった中三の夏休み、毎日のように僕を魚捕りに誘いに来たこと。ヤスを持って女川に行くのだが・・・。つづく、とするか一話完結とするか。もうすぐYが弁当を持ってきてくれる時間。

|

« 学習できない | トップページ | 長靴=金槌 »

追認」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インスタントラーメン:

« 学習できない | トップページ | 長靴=金槌 »