« 鶯 | トップページ | R嬢の憂鬱 »

2010年4月22日 (木)

500回目の春が来る

 今年最初の山城探索は霧雨の降る中、新発田は菅谷。藪の中を足を滑らせ木につかまりながら、講師の後をついて回って、500年前は戦国時代に思いを馳せた。木々は今ようやく春、若葉を伸ばそうとしている。わずか500回、この春が来て、 今に至る。 白い花はムシカリ(オオカメノキ)、クロモジも地味な花を付けていた。Img_0001_2 Img_0002_2

|

« 鶯 | トップページ | R嬢の憂鬱 »

今日の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 500回目の春が来る:

« 鶯 | トップページ | R嬢の憂鬱 »