« 審査員特別賞の話 | トップページ | 江浚い »

2010年4月18日 (日)

レンギョウ

 夢の中にトイレが出てくるシーンは多く、例外なくうす暗く、汚れた汲み取り式である。
 トイレのスリッパとして持ち込んだビーチサンダルは他人に使われ汚れている。公共の場に持ち込んだのだから誰に使われても仕方ないと納得。中は小便器の無い開放的なもので、コンクリの壁に向かって用を足す式。そこでは釣り帰りの三人の年配の人が用を足している。
 ---汲み取りトイレへのコンプレックスはかなり奥の方まで入り込んでいる。以前は誰かが家に遊びに来るとなると一番最初に思うのはトイレの事であった---
 レンギョウの花を凝視している。釣鐘状の花弁の中に三角の花弁が何枚も入っていて、日が差すと徐徐に開くのかと思う。花弁も光沢があり硬い。帰ったら事典で再確認してみようと思う。
 ---これも変な夢だ。色は同じ黄色だが、レンギョウとは似ていない花をレンギョウだと思っている。レンギョウを知らないならともかく---

|

« 審査員特別賞の話 | トップページ | 江浚い »

たった今見ていた夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レンギョウ:

« 審査員特別賞の話 | トップページ | 江浚い »