« 熊谷守一 | トップページ | 老人流し »

2011年1月11日 (火)

一曲に如かず

 私の人生なんかは一曲の歌にも及ばないと思う時がある。たとえばスピッツ、チェリーを聞く時。この歌を教えてくれた男、冬の有明海で死んだ男の一生もそう。一曲に如かず。そんな気持ちをモチーフに以前書いた小説。「ikkyokunisikazu.doc」をダウンロード

|

« 熊谷守一 | トップページ | 老人流し »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一曲に如かず:

« 熊谷守一 | トップページ | 老人流し »