« ひとつの感慨 | トップページ | 気の毒だ(Kさんの失敗) »

2011年6月21日 (火)

セイヨウノコギリソウ

 昨日は東根が終わって一週間、Yと一緒に堤防10㌔をゆっくり走った。キロ7分弱のゆっくりとしたペースで走ると土手に咲く花も目に入る。ヤマハハコに似た花があるとYが言い、里に咲くならハハコグサだと僕が言ったのは、今日調べてみるとセイヨウノコギリソウ、葉っぱがのこぎりのようにギザキザしているから。ゆっくり走ればこそ見えるものがある。時々はゆっくり走ることも悪くはない。いや大いに結構と言うべきか。それからYは100円の風呂に行き、僕は母に笹団子をひとつ運んだ。腹か減っていたので、七分目は僕が食べた。セイヨウノコギリソウ、名を知ることは大事だし、なんて名だろうかと思い続けることが生きる証。

|

« ひとつの感慨 | トップページ | 気の毒だ(Kさんの失敗) »

今日の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セイヨウノコギリソウ:

« ひとつの感慨 | トップページ | 気の毒だ(Kさんの失敗) »