« ガスボンベが担ぎ難く重い | トップページ | ひとつ良ければ »

2011年10月 8日 (土)

一日でなくても変わらない

 山登りを再開した年に登った山の一つ、大境山。2002年の10月だから9年前のことになる。暑い日で、汗で濡れたシャツを頂の藪に乾した覚えがある。いつ来ても人気の無い山だ。初めて登ったのはいつだったかと思うことは良くある。なにも変わらないと落着するだけだが。
Img_0001_3
Img_0001_5

|

« ガスボンベが担ぎ難く重い | トップページ | ひとつ良ければ »

同じ歌を歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日でなくても変わらない:

« ガスボンベが担ぎ難く重い | トップページ | ひとつ良ければ »