« 土を撒く | トップページ | それだけのこと »

2012年3月30日 (金)

Tの猫

 Tの猫の姿がこの頃見えないと父に言うと、死んだようだと言う。でも毎朝出しておく食事はきれいになくなっているのだけれどと私。それはカラスだろうと父。カラスはあんなにきれいに食べない、舐めたように皿がきれいになっていると言うと、赤い野良だと言う。豚猫のことだ。Tの猫はもう十日も姿を見せないとTが言っていたそうだ。だから死んだんだろうと。車が近づいても道をあけないようなことが何度かあった。それだけ弱っていたのかもしれない。私の家の納屋で生まれ、T家の先住の猫から追い出されて以来の境遇、猫にしても短い寿命、生涯であった。この冬になってようやく、身をすり寄せてくるような態度もとったのに。

|

« 土を撒く | トップページ | それだけのこと »

犬に如かず、虫に如かず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tの猫:

« 土を撒く | トップページ | それだけのこと »