« 元旦マラソン2015 | トップページ | ヒヨドリは柿をきれいに食べる »

2015年1月 3日 (土)

ヤマガラに齧られる

 分家の柿の木には毎日沢山のヒヨドリが集まってくる。例年より沢山付けた実をほとんど獲らなかったのか、毎日ヒヨドリが啄ばんでも無くならない。下の道に落ちた実を私は車で踏んで行き来する。吹雪の日でもその柿の木に集まっているのはちょうど家の陰になるからのようだ。何かに驚くと一斉飛び立って、すぐ傍の私の家の庭の花梨(写真左)に避難する。そしてすぐ柿の木に戻る。カラスが多数で柿の木に来た時もそうする。
 写真を撮ってから階下に下りると玄関でバタバタ音がする。小鳥が迷い込んでいた。タモで捕まえたらヤマガラだった。これも写真に撮ろうと手で掴むと指の又の所を嘴で噛んだ。噛んだままで嘴の力を緩めない。とても痛いのですぐ放した。飛び去るとすぐ近くのブルーベリーの木にとまった。この木にもヒヨドリがとまっていた。
Img_0001_136
隠れている嘴で私の指の又を噛んでいる。悪役レスラーがレフリーに見つからないように兇器で相手を痛めつける感じだ。目つきも悪い。
Img_0002_15

|

« 元旦マラソン2015 | トップページ | ヒヨドリは柿をきれいに食べる »

犬に如かず、虫に如かず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマガラに齧られる:

« 元旦マラソン2015 | トップページ | ヒヨドリは柿をきれいに食べる »