« 甲斐駒~仙丈ヶ岳2日目 | トップページ | 夏の山 »

2016年8月 7日 (日)

甲斐駒~仙丈ヶ岳3日目と下山日

 北沢峠まで来て、仙丈と甲斐駒と二つ登れない心残りは承知しているので、3日目は仙丈に登った。去年も快晴で、もう以上の天気はないだろうと思っていたが、快晴であれば山は何度登っても厭きるということはない。去年と同様感動の眺望だった。
↓四時に起きて朝食を作る。仙丈ヶ岳の影の、上の方だけ朝日に照らされ始める。

Img_0001
約二時間、まだ薄暗い樹林帯を抜けると突然展望が開ける。右に甲斐駒、左は鋸岳、その真ん中奥に八ヶ岳。
Img_0001_1
更に登るとテン場も右の沢筋に見えてきた。
Img_0001_2
小仙丈で。富士山と北岳(中央)と間ノ岳(右)、標高ベスト3!
Img_0001_3
東西、カールで削られた尾根を歩いて頂上へ。
Img_0001_4
Img_0001_7
Img_0001_6
Img_0001_16
登頂!
Img_0001_18
山頂から少し下った場所で昼食。先ず桜井さんに持ってもらった羊羹を食べる。人見先生が送ってくれた泣く子も黙る高級羊羹!皆の見つめる中、不公平のないように均等に五等分。
Img_0001_19
こぼれ落ちそうな山頂の賑わいをよそに例によって昼寝。
Img_0001_13
チシマギキョウと甲斐駒
Img_0001_14
仙丈小屋側に下りるコースで小屋の前で休憩。
Img_0001_15 
4日目最終日、7時20分のバスに乗って仙流荘前のバス停に着く。南アルプス北部、素敵な山行でした。
Img_0001_20
伊那市見晴らしの湯からの南アルプスの展望。雲が湧き上がっていたが。
Img_0001_21

 

|

« 甲斐駒~仙丈ヶ岳2日目 | トップページ | 夏の山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐駒~仙丈ヶ岳3日目と下山日:

« 甲斐駒~仙丈ヶ岳2日目 | トップページ | 夏の山 »