« 甲武信岳 | トップページ | 甲斐駒~千丈ヶ岳初日 »

2016年8月 6日 (土)

金峰山

  廻目平キャンプ場に泊まれば金峰山に登らないわけにはいかないのである。阿賀北に生まれて千国の暖簾を潜らないくらい笑止だ。
↓廻目平キャンプ場に来たなら、二つしかないバンガローの一つに泊まるぐらいの器量は欲しい。

Img_0001_5_3
川沿いに林道を1時間余歩いてから尾根道に取り付く。
Img_0001_6_2
尾根を二時間弱で金峰山荘、そこに出ると眺望が一気に開ける。瑞牆山と雲の中に八ヶ岳
Img_0001_1_3
瑞牆山から左に伸びて金峰山につながる尾根が秋に予定されている登山道。
Img_0001_2_3
山頂。後ろは五丈石
Img_0001_3_4
五丈石の右に北岳や甲斐駒が見える。
Img_0001_4_4
若人に触発されて登りに掛かったが・・・。
Img_0001_14
Img_0001_8_3
命と体力が永遠ならマラソンも登山も厭くことなく続けるだろう。天気が良ければ金峰山、秋にまた登ろう。


|

« 甲武信岳 | トップページ | 甲斐駒~千丈ヶ岳初日 »

雲の湧く稜線に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金峰山:

« 甲武信岳 | トップページ | 甲斐駒~千丈ヶ岳初日 »