« 入笠山、そして木曽駒ヶ岳7/1-2 | トップページ | 燕岳 2日目 7/9 »

2018年7月29日 (日)

燕岳 7/8-9 の初日

 同行5人 2010年3泊4日で大天井、常念、蝶とテント泊で回って以来2回目の燕岳。天気が危ぶまれたが、登る日は午後から晴れ、下る日は午前中までは晴れという予報。予報通りの天気に恵まれ、大展望を満喫した。
合戦尾根の途中から雨。雨でもにこやか。
P7080505
P7080518
合戦小屋では名物の西瓜。ほとんど食べてしまってから撮って。
P7080571
燕山荘に着く頃に雲は上がり始めて
P7080645
燕岳に向かう途中のコマクサの群生、白い砂礫の斜面をピンクに染めていた。
P7080693
北燕の斜面に道を間違えて行くと、シナノキンバイとオオサクセソウ!怪我の功名にニンマリ。
P1050866
かくして初日の8日の燕山荘は暮れていくのでした。
P7080731
営業小屋に泊まるのは5年振り。一畳に三人寝るような混雑を忌避したいからだが、(僕の仕事の都合で)日曜日の泊りだと大して混まないことが分かった。人気の山小屋でゆったり過ごしてみると、営業小屋泊も悪くないと思える。









|

« 入笠山、そして木曽駒ヶ岳7/1-2 | トップページ | 燕岳 2日目 7/9 »

雲の湧く稜線に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燕岳 7/8-9 の初日:

« 入笠山、そして木曽駒ヶ岳7/1-2 | トップページ | 燕岳 2日目 7/9 »