同行二人、いつものように三の峰から登って、三角点まで足を伸ばした。それから五の峰まで回ってスキー場コースで戻った。下りの最後、雪も緩んでカンジキを履いたが、それまでは簡易アイゼンを履いて軽快に歩けた。こんな日は菱ヶ岳まで回るのが良いと、その尾根を眺めながら何度も思った。夕方総会、その支度のため余裕はないが。写真は三角点手前の雪庇。毎年ここに雪庇ができる。