同行4人 ライザスキー場からリフトを乗り継いで、歩き始めは予報に違わぬ青空であったが、登るにつれガスって強風、刈田岳までがやっと。避難小屋で昼食をとってピストン。温度計は-10℃程度だったが、風が強く、手袋を外して作業をすると、しばらく感覚が戻らない。詳しくは「綿野舞」参照のこと。