同行3人 ロープウェイとリフトで1820m北望台。そこにスキーとスキー靴を置いて西吾妻山を目指したが、視界無く強風のため、1940mのカモシカ展望台で引き返す。それでも登山とスキーの掛持ち、文字通り二足の草鞋を履くという貴重な体験だった。悪気はないが、綿野舞さんには「天気は最高で西吾妻まで行ってきた」と言って羨ましがらせることにしようということになった。