同行3人 七月夏の健康登山の下見。最短の水野林道登山口へはマイクロバスは入れないというので、下牧から登る計画、その道を辿る。昔は知らなかった山も4回目になって、生きてきて損はないことを教えてくれる。詳しくは「綿野舞」参照