笹藪の中に一本の登山道、どこの山にもある景色だが、心ひかれる景色だ。奥に見えるのは焼山と火打。