昨年(2006)と同じ場所にキヌガサソウが咲いていた。道から少し外れた藪の中、大輪の花だから同行者が見つけてくれた。飯豊にもあると聞くが登山歴が浅いのでまだ見ていない。花びら(外花被片)の枚数と輪生する葉の枚数が同じだと本にあったので数えてみたが確かに同じ。但しこの写真のは花びらが一枚多いみたい。